前回は椅子に座った姿勢についてお話ししました。
今回は、床に座って仕事をされる方の姿勢を説明していきたいと思います。

ほとんどの方が次のような姿勢をしていると思います。


この姿勢も、体にとても負担がかかってしまいます。
次のような姿勢を心がけてみましょう。

  • テーブルと体の隙間をできるだけ開けないように。
  • 脇をしめてできるだけ小さい前ならいのように。
  • みぞおちを少し前に出し顎を少し引く。
  • バスタオルを折りたたみお尻に引く。
  • あぐらをかく

これら5つのことを意識して気をつけることで、体の負担がだいぶ軽減されます。できれば15分から30分おきに休憩を取ることをおすすめします。

ここで大事なのは、折りたたんだバスタオルに座るというところです。

バスタオルの高さは人により少し変わると思いますが、大体バスタオルを3等分に折りたたんだものを2つ用意すれば良いと思います。

お尻を載せる位置は次の写真のような、少しだけ後ろの位置乗せるとベストだと思います。


ぜひ試してみてください。
そして、リモートワーク中のお友達にも教えてあげてくださいね。