歩くのもままならない状態で来院された40代の女性。車で1時間以上かけて来てくださいました。ヘルニアと座骨神経痛と病院で診断されたことがあるそうです。

歩くのも大変

とにかく腰が大変で歩くのもままならない状態で来院されました。バレーボールがきっかけなようで、病院でもヘルニアと座骨神経痛と診断されたことがあるそうです。

ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらい

足首やお腹、股関節の調整

まずは足首の調整。歩くのは楽になったが、腰は変わらず。
次にお腹の調整をします。寝返りがスムーズに打てるようになりました。

さらに股関節の調整をします。歩くときの腰が楽になりました。

ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらい

骨盤調整

最後に骨盤を調整します。腰がつらいので、今回は立ったままで調整します。立つ動作、座る動作も楽になりました。

ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらい

スムーズに歩けるようにもなりました。

ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらい

最後に

腰がきついと腰だけを観てしまいますが、原因は他のところにあることがほとんどです。今回は、お腹の調整をしたときに大きな変化が出ました。

動画はこちらからご覧いただけます。

「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業-よしどめ整体院-

「腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性「首と腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性-よしどめ整体院-

アスリートウォーキング参加の池田様アスリートウォーキング参加の池田様、見事フルマラソン完走しました!-よしどめ整体院-