平成29年4月2日(日)に七ツ島公園にて開催された第7回JA東部杯少年サッカー大会(主催:東部農業協同組合)にて、整骨院へ来院されている國師港生くんが所属するサッカーチームが優勝しました!

サッカー初優勝おめでとう!

足首の捻挫をしてからは思うように動けず、苦しんでいましたがそれでもめげずに整骨院へ通院しながら練習をがんばっていた港生くん。

そんな港生くんを身近で見ていたからこそ、喜びもひとしおです!そしてねんざの治療が終わったと思ったらかかと、ひざ裏にもだんだん痛みが・・・。
ねんざした足をかばっていたせいで、他の場所に負担がかかっていたようです。

今では調子が戻り、詰めて通院していたのが週に1度の調整で済むようになってきました。
まだまだ成長途中の港生くん、今後の活躍も楽しみです!

サッカー初優勝おめでとう!