レントゲンを撮ったら「腰の骨の隙間が1mmしかない!」と来院された20代の女性のお客様。一日中、パソコンで仕事をしているそうです。腰をうしろに反らすとつらさが出ていました。

つらくなった心当たり

転んだ

雪の日に転んで腰を打った

仕事が忙しかった

一日中パソコン仕事で、忙しくて残業もしていた

腰がつらくて仕事も集中できない。
腰と同時に足も重だるくなった。

まずは身体のゆがみのチェック

骨盤のゆがみ

指1本分歪んでいます。

「腰の骨の隙間が1mmしかない!」20代女性・事務職

「腰の骨の隙間が1mmしかない!」20代女性・事務職

ひざのねじれ

「腰の骨の隙間が1mmしかない!」20代女性・事務職

「腰の骨の隙間が1mmしかない!」20代女性・事務職

骨盤のゆがみとひざのねじれを調整したところ、少し楽になりました。

さらに腕を調整します

事務職で一日中パソコンをしているということで、腕も怪しい!
ということで、腕を調整します。

「腰の骨の隙間が1mmしかない!」20代女性・事務職

腕の調整後、腰のつらさが取れました。

原因はどこ?

腰のつらさを出している原因は、腕と足でした。
おそらく、腕が最初で次に足だと思われます。

違和感を感じた時点ですぐに身体の調整をすると、身体も楽ですし、短期間ですむことが多いです。

こちらのお客様には、座り方、パソコンを使うときの姿勢、足の使い方をアドバイスさせていただきました。

動画はこちらよりご覧いただけます。

ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらい「ヘルニアと座骨神経痛と診断されて腰がつらいー1日目ー」40代女性-よしどめ整体院-

「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業-よしどめ整体院-

「腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性「首と腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性-よしどめ整体院-