2017年4月12日(日)に伝統療法の勉強会を開催しました。

伝統療法勉強会を開催しました

久しぶりとなる今回は、私吉留健次と、姶良の小針整骨院の院長の2人での開催となりました。
 今回も初心に戻り、基本的なことを細かくチェックしていきました。身体の触り方、角度、触る方向などを1ミリ単位で細かく確認していきます。

 自己流になってしまっているところ、忘れているところ、気付けていないところ、などが見えてきました。
 技術は日々進歩していますので常に勉強することが必要ですし、また定期的にこのような勉強会を開催することで、学んだことの復習にもなります。

 今月末は伝統療法総本山の富山、南整体院でのセミナーにも参加してきます。新しいテクニックもあるようなので、今からとても楽しみです!