整骨院の柔道整復師、迫亜弥佳先生にインタビュー

7月1日より、本格的に整骨院部門がスタートしました。今回は、整骨院を担当してくださる柔道整復師の迫亜弥佳先生にインタビューしました。迫先生は、鹿児島出身で福岡の専門学校を卒業後、よしどめ整体院へ来てくださいました。

「車で追突されて首と腕が痛い!」60代男性

Q.この仕事を目指したきっかけは何ですか?

A.小学生のころからバスケットボールや陸上というスポーツをしていて、よく足首の腱鞘炎に悩まされていました。そのころから整骨院に通うようになり、私が通っていた整骨院の先生がとても面白い方で柔道整復師に興味を持ち始めたのがきっかけでした。

Q.学生時代はどんなことをしていましたか?

A.専門学校では、柔道整復師になるための勉強(骨、筋肉、外傷など)を中心に行いました。さらに興味のある、病気シリーズや内臓器系の勉強をしていました。放課後は居酒屋とカラオケとウェイターのアルバイトもしていました。この接客の経験が現在とても役に立っています。

Q.どんな治療家になりたいですか?

A.痛みを根本から改善できる、健次先生のような治療家になりたいです!

Q.この仕事のどんなところが魅力ですか?

A.痛みの原因と、痛みが出ている場所のつながりが分かったとき、そしてその痛みが無くなったときに改めて治療家になれて良かったと思います。

Q.最後に来院されている患者様へ一言。

A.まだまだ未熟者ですが、出来る限り早く、健次先生のように患者さんに喜んでもらえる治療家になりたいと思います!

けい整骨院(よしどめ整体院併設)
■受付時間 10:00~13:30、16:00~20:30 ☆土曜日は19:30まで
■完全予約制 当日の予約も空きがあれば受付可能です。来院前にお電話ください。
■施術時間 15分程度(手技、電気治療含む)
■保険証をお持ちください

Follow me!