自力で治す!猫背ストレッチ

今回は、ほとんどの方が気になっているのであろう猫背について、私なりの考えを織り交ぜながらお話していこうと思います。

猫背とは?

まず、インターネットなどで調べてみると

  • 人間の背中が丸まって内側へ反り、頭部が前方に出た姿勢による現象
  • 猫の背中のように丸くなること
  • 医学的には上位交差症候群という

このように書いてありますが、要は

  • 背中が丸まっている
  • 首が前に出ている

姿勢ということです。

自分でできるストレッチ

①お相撲さんのように「しこ」を踏む

この時に気を付けていただきたいのは、足の指の方向と膝の向きの方向が、同じ方向を向いていること、そして胸を張った姿勢で行うこと。 時間的には30秒~1分で良いと思います。

②バスタオルを使って調整

上向きに寝た状態で、溝内の裏のあたりにバスタオルを 丸めたものを入れる。

筒状にまるめたバスタオル

この時に気を付けることは必ずバスタオルを使用することと、1分以上はやらないこと。
これを守らないと逆に悪くなる可能性があります。

最後に

せっかくストレッチをしていても、日頃の姿勢が良くなければ意味がありません。仕事をしている時の姿勢、座っている時の姿勢、スマホやタブレットを見ている時の姿勢、歩いている時、立っている時の姿勢など、毎日少しずつでもいいので意識してみることが一番大事です。

もっと詳しく知りたい方は、直接私に聞いてください。ただし、聞いたからには必ずやってくださいね!

Follow me!