6月20日に福岡で行われた、一般社団法人日本アスリートウォーキング協会の認定講師資格取得講座に参加した際、久留米に本社を置くアサヒシューズの足型測定を体験してきました。

足型測定にチャレンジ

足型のスキャン

裸足になり専用の機械に足をのせ、足型をスキャンします。

アサヒシューズの足型測定

パソコンへ転送

スキャンしたデータがパソコンに取り込まれます。

アサヒシューズの足型測定

解説

足型測定シートが出来上がりました。足型測定シートには、重心の位置、足長、足幅、推定足囲が記載されています。

アサヒシューズの足型測定

足のアーチが落ちている私の右足は、推定足囲が反対の足と比べて数値が大きく、測定サイズの「E」がひとつ多い!しっかり数値に出ていました。
その後、インストラクターの方に自分の足の状態を解説してもらいます。

アサヒシューズの足型測定

感想

足型測定をすることでも、からだのゆがみが分かってきます。実際、会場にいた方のゆがみやクセをチェックしたところ、ほぼ100%当たっていました。

また、私は通常27cmの靴を選んで買っていましたが、今回、測定サイズが25cmだということが分かりました!測ってみないと分からないものですね。そして、大きめな靴を履き続けると足が正しくつかえず、これもまた、身体がゆがむ原因となります。

当日はウォーキング&ジョギング用のシューズがたくさん!
アサヒシューズのシューズはすべて、安心の日本製です。

アサヒシューズの足型測定

アサヒシューズのインストラクターの方と、日本アスリートウォーキング協会の代表理事の石部順一さんと。

アサヒシューズの足型測定

アサヒシューズのウォーキング&ジョギング用のシューズは、よしどめ整体院で取り扱いが可能となりました!詳細はまた後日、お知らせいたします。