「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」と、30代女性の飲食業の方が来院されました。職業上立つ時間が長く、足が疲れたり、つったりするそうです。

股関節がつらい

「常に股関節がつらく、じっとしていても、イスに座っていてもつらい」との事。運転中、アクセルを踏むのも大変だったそうです。

ひざのねじれの調整

まずはひざのねじれの調整を行いました。歩くのが楽になりました。

「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業

なぜひざがねじれていたのか、しっかりと原因を説明します。

「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業

足首の調整

さらに足首の調整を行いました。足の付け根がらくらく!

「歩いても座っても足の付け根(股関節)がつらい」30代女性・飲食業

大きな変化が出ました。
主な原因は足首のねじれでした。

最後に

股関節がつらい方は、足の使い方に問題がある場合が多いです。
扁平足、外反母趾、足の裏の変なところにマメがある、靴の外側が刷れる・・・。様々なサインは出ているはずです。

足は身体の土台です。ここが崩れると、身体全体のバランスがねじれてしまい、不調を起こす原因となる場合が多いです。
正しい足の使い方を知り、それを実行しない限り、身体の不調は解決しませんよ!

動画はこちらからご覧いただけます。

「バドミントンで足首に違和感がある」と、バドミントンが趣味の30代男性「バドミントンで足首に違和感がある」30代男性・会社員-よしどめ整体院-

足指を使おう!身体の土台、足指を使おう!-よしどめ整体院-

「腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性「首と腰の不調をどうにかしてほしい」40代男性-よしどめ整体院-