【記事掲載】

2015年10月19日の四国新聞に、四国六大学野球秋期リーグ戦の表彰選手として、四国学院大学の小久保気さんが最多三振奪取賞を受賞されました!

小久保気さん、四国六大学野球最多三振奪取賞おめでとう!

鹿児島出身の小久保気さんは鹿児島玉龍高校卒業後、四国学院大学に進学されました。
高校2年生のときにキャッチャーからピッチャーにポジションを変更、その後夏の甲子園予選で16奪三振を記録しました。

大学に進学されてからも今回のように活躍しており、148kmを記録するなど、注目を集めています。

よしどめ整体院には中学生のころから来院してくれており、気くんの身体の使い方の癖はよく分かっています。
それですので、身体の使い方のアドバイスをしたり、自分でできるケアの方法を指導をしたりしています。

今後も目標に向かってがんばって欲しいです。応援しています!!